ご挨拶

  当社は2016年7月、沖縄県内の離島政策にかかる企画・設計会社として沖縄都市開発事業株式会社の名称で設立されました。
  その後、2017年9月に新たな株主様、またパートナー企業様、協力会社様等、多くの支援者の皆様に支えて頂き、現在の事業内容で組織再編を行うこととなり、現在の事業・経営計画によって早いスピードで様々な取り組みにチャレンジしております。

 

  その新たな事業を通して、海外工事を中心とした都市開発・建設工事系事業者を掲げ、柱事業を米軍基地内の総合工事業者として、またボンド保険の取り次ぎ代理業務が可能な施工会社として邁進しております。

 

  従来、米軍基地負担率の高い沖縄県内でボンド保険枠を確保出来なかったが故に獲得出来なかった各種軍工事に、1社でも多くの関連事業者様にご関与頂き、技能の習得を経て、自信に繋げて頂くことを目指し、協力会社会を発足。
  「まずは沖縄県内から、そして全国へ」
  日本国内の企業様が海外進出への足掛かりを築いて頂くために、当社は皆様の地盤作りを行って参ります。
  英文対応のサポート、積算技能の習得、入札から落札に関わる様々な諸手続き等、時には当社へ席を置いて頂きながらご一緒に成長頂く環境も整えました。

 

  また、建設工事系事業者で規模拡張を図りたい個人事業主様や、独自性の高い技能をお持ちの事業者様、特許などをお持ちで資材や原材料を開発された事業者様など、その皆様の特長あるビジネスが活用され、またご活躍出来るプラットフォームへ成長を遂げて行きたい・・・
  多くの関連事業者様と一緒に大きく成長出来る環境、それが当社の掲げるコンソーシアム・モデルという新しい発想であります。

 

  1社でも多くの国内企業が、世界に羽ばたく礎を創造するために・・・
この願いから、当社は米軍工事を主力事業として、県内の建設関連企業様、全国の建設関連企業様にご愛顧頂きながら、共生出来る環境を構築し、社会的存在価値を高めて参ります。

 

  多くの皆様に愛される企業として、私たちは、日々努力して参ります。

  何卒、格別のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

 

日本都市開発事業株式会社




Copyright(c) 2016 Nihon Urban Development Project Corporation All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com